地域に密着している不動産屋は思わぬ掘り出し賃貸物件が見つかる

"そもそも賃貸物件というのは、何度も引っ越しを繰り返しているような飽きっぽい人にピッタリの物件となります。
分譲物件を購入し、自分の財産にするのも一つの理想と言えますが、慌てて購入する前に賃貸を利用するのが大変便利です。地域密着型の不動産屋では新築等を抱えていたとしても来客数が少ないため、掘り出し物が眠っている確率が高くなっています。
一見入り辛そうな雰囲気のある地域密着型不動産屋ですが、一度利用をしてみると良いでしょう。
地域密着型の不動産屋とは「○○不動産」「○○商事」という店舗名で、1人か2人で経営している会社となります。
流通物件も多く抱えていますが、それよりも独自物件と呼ばれる大家さんから直接入居者の依頼をされた物件も多く持っているのです。

 

賃貸と売買両方扱っており、賃貸の方にはあまり力を入れることが無いので、厳しい条件を出すと全く相手にされないことがあります。
大家さんを優位立てして物件紹介をしていますので、家賃や礼金などの値下げ交渉は幾度してくれません。"



地域に密着している不動産屋は思わぬ掘り出し賃貸物件が見つかるブログ:18-11-19

あたくしたちのあたくしって、
血液中のブドウ糖の濃度が低い時(血糖値が下がった時)に
「腹がすいたなぁ〜」と感じ、
食べ物を食べて血糖値が上がると、
「腹がいっぱいになった」と感じるように
できているんですよね。

だから、
腹がすいているのに我慢していると、
血糖値が下がり過ぎちゃうので、
ごはんを食べる時、ついつい食べ過ぎてしまうんです!

そこであたくしは、
ごはんの前に腹がすいてしまったら、
飴を一つ舐めるようにしています。

飴は比較的カロリーは少なめなのに、
早めに分解されて血中に取り込まれるので、
血糖値も安定して、
腹がすき過ぎるということを回避できるんですよね。
結果、食べ過ぎも防ぐことが出来るのです。

シェイプアップ中は、
甘いものなどのおやつ類は厳禁と思われがちですが、
これらもうまく利用すれば、
逆にシェイプアップに役立つというわけですね。

また
我慢だけのシェイプアップで、
ストレスが溜まりがちになるのも避けることが出来るんです。

ストレスが溜まり過ぎると、
満腹感を得ることが出来にくくなり、
ごはんの食べ過ぎにつながったりします…

無理に我慢せず、おいしいものを食べると満腹中枢を刺激して、
食べ過ぎを防ぐことも出来るのです。

おいしいものを食べたり、好きなものを食べたら、
次のごはんは少し意識的にカロリーコントロールする…
と言ったふうに、
ただ闇雲に我慢するだけでなく、
トータルで帳尻を合わせれば、それでいいのです。

とりあえず、
飴はシェイプアップの強い味方ですよ!

皆様も、是非お試しくださいね!

このページの先頭へ戻る